------------------------------------------------------------------
月刊発達教育について

●月刊「発達教育」は、年間購読をお願いしています。
●書店ではお求めになれません。お手元まで、毎月直接お届けいたします(25日発行)。
●2020年度分は2020年4月号〜2021年3月号までです。
●年度途中のお申し込みでも、4月号よりお送りしています。
 原則、年間購読以外の販売(ばら売り、途中の号からのご注文)はお断りしております。
●月刊「発達教育」購読料の郵便振り込み手数料は無料です。
●月刊「発達教育」は、継続購読の手続きを簡単にするため、「自動継続システム」をとっています。
 購読中止を希望される場合には必ずご連絡下さい。
●発送には、1週間から10日程度かかる場合があります。
●バックナンバーの販売は当年度11月末に終了します。バックナンバーはばら売りも承っております。
●会員の購読料は、会費に含まれています。
●10点以上のお申し込みは、通信欄に商品名と点数をご入力ください。



2020年度 年間購読料 4,800円(送料+税込み/B5判、44ページ)


月刊「発達教育」2月号

月刊 発達教育(2020年度) 受付中!
数量:




 

特集 「発達障害・知的障害がある子をもつ
     養育者のレジリエンス
   ―園や学校での家庭支援を充実させるために」
鈴木 浩太
(四天王寺大学)


発達障害・知的障害がある子への支援と家族支援は切り離すことができません。では、園や学校という現場に求められることは何でしょうか。今号では、レジリエンスという視点から学びたいと思います。

@はじめに
Aなぜレジリエンスを発達障害児の養育者に適用する必要があるか
B養育レジリエンスの研究
C質問票の開発
D家族レジリエンスの研究
E研究成果を実践で活かすために

 

●家族支援
親の気持ち―理解し、支えるために
職場の同僚が心配
中川信子

●発達心理
人としての成長を見つめる
判断基準を知るA
湯汲英史

●行動
問題行動がある子へのアプローチ
集団(主に学校)での対応
長澤正樹

●論説【巻頭言】
ほめ方を振り返ってみませんか
庄司敦子

●認知
利他性の発達
わたしたちは「おせっかいなサル」である
小田亮

●生活暮らしの中でことばを育てる
入れることも、出すことも
熊田正樹

●エッセイ
子どもを取り巻く世界とその仕組み
自分がいる意味
玉井邦夫



●社会性
ソーシャルスキルを育てる遊び・ゲーム
“どつぼ”にはまらない、でも“ねらい”をつけて
(実行機能スキル)
岡田智

●学習
基礎から学ぶ学習の指導
子どもからの発信に応える
立松英子

●成人期
成人期の暮らし
今できる「将来の準備」を考える 第3回
山田哲子

●子育て
あなたの子育て相談室
鈴木さやか
私の子育て日記
井上歩

●エッセイ
ユンタにまつわるあれこれのこと
二〇二一年、ユンタの進学問題の幕開け
たちばなかおる


●読者のページ
みんなのひろば―お便りとアンケートのページ

★書籍のご案内
★発達協会のセミナーのレジュメから
★事務局通信
★クリップボード








HOMEへ戻る