------------------------------------------------------------------
月刊発達教育について

●月刊「発達教育」は、年間購読をお願いしています。
●書店ではお求めになれません。お手元まで、毎月直接お届けいたします(25日発行)。
●2022年度分は2022年4月号~2023年3月号までです。
●年度途中のお申し込みでも、4月号よりお送りしています。
 原則、年間購読以外の販売(ばら売り、途中の号からのご注文)は承っておりません。
●月刊「発達教育」購読料の郵便振込手数料は無料です。
●月刊「発達教育」は、継続購読の手続きを簡単にするため、 「自動継続システム」をとっています。購読中止を希望される場合には必ずご連絡下さい。
●発送には、1週間から10日程度かかる場合があります。
●会員の購読料は、会費に含まれています。

●2010~2021年度のバックナンバーはこちら
※2021年度のバックナンバーの販売は、2022年12月末で終了です。


月刊「発達教育」のご案内

子育てと保育・特別支援教育・療育に役立つ情報が満載!
発達につまずきのある子どもに関わる学校や園の先生、さまざまなセラピストや保健師、
子育て中のお母さん、お父さんから支持をいただいている月刊誌です!

2022年度のチラシはこちらからダウンロードできます。

月刊 発達教育(2022年度) 受付中!


★2022年度 年間購読料 4,800円(送料+10%税込/B5版 44ページ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★申込方法
手順【1】以下のフォームをダウンロードして、必要事項を入力してください。
       exel 
手順【2】記入いただいた申込書(Excel)を添付して、(mail@hattatsu.or.jp)までお送りください。

※電話・FAX・メール・お問い合わせフォームからのお申込みも可能です。

2022年 6月号

2022年 7月号

2022年 8月号

2022年 9月号

2022年 10月号

>2022年 11月号

2022年 12月号

2023年 1月号

2023年 2月号

2023年 3月号


●今年度の新連載! 
NEW
◆集団適応に課題のある子どもへのクラスの中での対応 相澤雅文(京都教育大学)
◆自律神経を整える-ASDのある子を中心に 成田奈緒子(文教大学)
◆基礎から学ぶ場面緘目とその支援 高木潤野(長野大学)

●好評!継続連載
◆親の気持ち-理解し、支えるために 中川信子(子どもの発達支援を考えるSTの会)
◆人としての成長を見つめる 湯汲英史 (発達協会・早稲田大学)
◆園や学校で取り組む、体を使った遊びとアダプテット・スポーツ 加藤彩乃(信州大学)、綿引清勝(いわき短期大学)
◆暮らしの中でことばを育む 熊田広樹(旭川短期大学部)
◆自立を支える暮らしの力、成人期の暮らし、あなたの子育て相談室、私の子育て日記 など

●特集のラインナップ(予定)
◆気持ちの切り替えが難しい子
◆子どもとはじめるネットやゲームのルール作り
◆トラウマのメカニズムとケア
◆非認知能力とはなにか など

※連載や特集の内容・タイトルは、変更する場合があります。




HOMEへ戻る